広瀬すず 等身大 POP 非売品・未使用 送料本州のみ無料2

Page Rank

広瀬すず 2016カレンダー
広瀬すず 2016カレンダー
価格:¥ 2,700


ガッキーに堀北真希さん、有村架純さんを始めとした天使女性芸能

[エンターテインメントと趣味|芸能人|女性アイドル]

ガッキーに堀北真希さん、有村架純さんを始めとした天使女性芸能人達は自分が世の男達に性の対象とされてる事をどう思っているのでしょうか? ・・ ガッキーに堀北真希さん、長澤まさみさん、有村架純さん、能年玲奈さん、広瀬すずさん、武田玲奈さん、橋本環奈さん、そしてAKBに乃木坂の天使達。 まぁ挙げたらキリがありませんが芸能人には数多くの天使が居ます。 ネット上を見る限り、 彼女達に対するありとあらゆるエッチなコメントを見掛けます。 「舐めたい」 「揉みたい」 「エッチしたい」 「脱がせたい」 まぁ当然かも知れません。 皆、とても天使達でありスタイルも抜群ですから。 彼女達を見て、何も思わない男なんて絶対に存在しませんよ。 ただ当の本人達は自分が性の対象とされてる事をどう思っているのでしょうか? 「自分はやっぱり容姿が良いんだと認められているんだ!」、「私を愛してくれているんだ!」と喜んでいるのか。 「気持ち悪い・・」「恥ずかしい!」と嫌がっているのか。 これは女性の事であり、女性に聞いた方が良いかも知れませんね。 まぁ何をどう思うか女性も人それぞれでしょうが、彼女達は自分達が世の男性から性の対象とされている事をどう思われているでしょうか? ↓僕は昨日、デパートで広瀬すずさんの↓の等身大パネルを興奮のあまり舐めてしまった・・・ あまりにも天使過ぎるので・・・

カワイイ子が多く生まれた年度は?

[エンターテインメント>芸能人・タレント>その他(芸能人・タレント)]

1983年度生まれ 水川あさみ、ベッキー 1984年度生まれ 栗山千明、松下奈緒、綾瀬はるか 1985年度生まれ 上戸彩、宮崎あおい、蒼井優 1986年度生まれ 沢尻エリカ、上野樹里、石原さとみ 1987…

広瀬すずの“朗読力”にネット上で惜しみない称賛の声



広瀬すずの“朗読力”にネット上で惜しみない称賛の声
日刊SPA!

 作詞家・松本隆が書いた『初戀』(斉藤由貴)の歌詞を朗読する広瀬すずに、インターネット上では惜しみない称賛の声が続々と書き込まれている。

 広瀬の朗読が収録されているのは、松本隆の作詞活動45周年を記念し発売されたトリビュートアルバム。同作には「風街でよむ」と題して斎藤工、山田孝之、井浦新、有村架純、中川翔子、小泉今日子、斉藤由貴、リリー・フランキー、薬師丸ひろ子、そして松本隆ら錚々たる顔ぶれが朗読者として名を連ねる。しかし、朗読者の中では最年少の広瀬に対する賛辞がひときわ目立っているのだ。

 彼女の声に対するこだわりは強い。過去のインタビューでは「お芝居でどんなトーンの声も出せるようにしたいと思い、ひとりカラオケへ。歌はあまり得意じゃないんですが、発声練習ふうなことをしたり、気分転換に歌ったり踊ったりしています(週刊アスキー)」といった発言している。そしてその声の持ち主には、著名アニメーターや映画、CMの世界から熱いラブコールが届く。

 また、松本隆自身も「朗読CDで、8. 有村架純/魔女 9. 広瀬すず/初戀 という並びがヤバイのね。 影から光に変わる瞬間がね。」とコメントしている。以下には、広瀬の朗読を聞いたリスナーの声を一部引用しておこう。

===============
「いまFMで流れた松本隆トリビュートアルバムの歌詞朗読 広瀬すずによる斉藤由貴「初恋」が素晴らしすぎてアマゾン予約だよ」
「初戀の朗読が素晴らしくて、永遠リピートしている。先に進めない。」
「初戀が良すぎて、すずちゃんに恋してしまいそう」
「等身大のラブレターのようで泣ける」
「甘酸っぱくてドキドキする。ずっと聴いていたい」
「『好きよ 好きです 愛しています。』なんかぞくっとしてしまう」
「広瀬すずによる朗読が予想外に良くてびっくりでした」
「広瀬すずは初めて知ったけれど朗読聴いてときめいた…、、遠い昔の青春時代を思い起こさせられた」
「松本隆先生と広瀬すずちゃんに感謝」
「今年No.1のトラックは、広瀬すず『初戀』に決まった感がある」

※すべてTwitterより引用(原文ママ)
===============

 これらは、決して贔屓目に引用しているわけではなく、否定的な意見がほとんど見当たらないのだ。朗読では、10代の瑞々しい「初戀」の感情を表現した広瀬の声が響く。「風街でよむ」のディレクションを担当した是枝裕和監督によると「詞は、基本的に朗読する本人に選んでもらいました」とのことだ。

 広瀬すずは、ミスセブンティーン2012に選ばれ、女優活動をスタート。’14年に入ってからは「ゼクシィ」、「ソフトバンクモバイル」、「JR SKISKI」などのCMに起用され、一気にブレイクした。奇しくも、ドラマ初主演作の『学校のカイダン』は、謎のスピーチライターと出会い、彼から最強の武器である言葉を授けられ、革命の階段を上っていく“言葉”にスポットをあてたものだった。

 広瀬すずには声の仕事が続く。『サマーウォーズ』の細田守監督・新作アニメーション映画『バケモノの子』のヒロインに起用され、声優に初挑戦する。細田監督は『学校のカイダン』を見て、広瀬の大ファンになり出演オファーをしたという。今こそ一過性のブームではない、女優としての真価が問われている。

【広瀬すず】
1998年6月19日生まれ。静岡県出身。『ミスセブンティーン』に選ばれデビュー。’15年には大塚食品「MATCH」、資生堂「シーブリーズ」、東京ガス「エネファーム」、明星食品「一平ちゃん夜店の焼きそば」、ロッテ「ガーナチョコレート」など10社のCM・広告に起用される。実姉はモデル・女優の広瀬アリス。

引用元:http://nikkan-spa.jp/890137・・・続きはこちら⇒広瀬すずの“朗読力”にネット上で惜しみない称賛の声

広瀬すず 等身大 POP 非売品・未使用 送料本州のみ無料2

広瀬すず 等身大 POP 非売品・未使用 送料本州のみ無料2

fujifilmの年賀状ポストカードの広瀬すず等身大POPです。
●元ダンボールに直接伝票を貼って発送します。元ダンボールには伝票のはがしあとがあります。ノークレーム・ノーリターンでお願いします。
●本州のみ送料はこちらが負担します。その他地域の方はヤマト着払いにて発送いたします。
●お支払いはかんたん決済のみです。

↓↓↓↓↓
>>詳しい情報はこちら<<

広瀬すず 等身大に関する商品を更に探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です